sing a song

PBCサイトPetitで動かしているソニア、サイラス背後が拙い文を晒す場所になります。暇つぶしになれば幸いでございます。

10月邂逅録

金木犀の香り、コスモス畑。どちらも好きです。好きな季節って無いなぁって思っていたけど、唐突に秋が好きだなぁと思いました。

10/28

スピリチュアルならこれだと勧められた「小桜姫物語」というのを最近読んでいます。昭和初期のときに書かれた書物ですが、明治期から昭和初期の書物は表現方法や書き方がとても美しくて好きです。お話は鎌倉時代に実在した小櫻姫が一人の婦人の身体を借りて、幽冥の世界や自身の生きていたときのことを語ったものを浅野和三郎が纏めたものというものです。小櫻姫の語り口調で書かれているのでとても読みやすいし、面白い。

 

エンカ二日分。まずは26日。

ふと、覗いたらミカさんがサイラスのお見舞いに来ている!?ってなりました。
でも、ウィリアムさんが同時入室だったので、お約束の可能性もあるのでちょっと様子見。

そして、僭越ながらちょっとお邪魔をさせていただくことに。

ウィリアムさんには誇れるものが多いはずなのに自虐をされるので、サイラスとしては詫びもあるけれど、厳しい言葉の数々を投げる展開になってしまいました。
呪いモードを楽しもうかと思いましたが、よくよく考えたら人間の施した呪詛ならあっさり解けてしまうかもとも感じまして。後はサイラスというキャラがそういう思考を働かせることは容易いなぁということもあったので、ミカさんが教会に連れて行ってくれるならと甘えてそこで解呪を行いました。あっさりしすぎて申し訳ない。サイラス的にはファリンさんのためにも28日に戦力にならないとって頭もあったのです。

ミカさんはとりあえず、差し入れがGJでしたw
サイラスにロリとか薔薇のピンクい雑誌の差し入れ最高です。もう拾いに行くしかないですよね。ホモじゃない、ファッションホモなんだと言いたいのに信じてもらえない気がする昨今。腐女子が背後だから仕方ないね。一度くらいは女の子を愛でるやり取りもしたいのですが、なぜかエンカ率は男性が多い。ファッションホモにもなってしまいます。
サイラスは一応、恋愛傾向の好みのタイプは好きになった人ですが、そういうときの嗜好は女性らしい豊かな体躯をした成人女性でした。そして、書物派。これいる情報なのか分からないが。

 

27日。ちょっとこれは色々と申し訳ない感じ。

シャドウサイラスとして28日の襲撃の日は瓦礫地区に行かずに好きに過ごそうって気持ち感じでしたが、ちゃんと28日の出来事って言ったほうが分かりやすかったかな。スミスさんすまない。逆にこんがらがった故の後入りをしたキャナルさんすまない。

正直、この日はどの茶室も魅力的過ぎた。シャドウキャナルさんにもソニアでお邪魔したいし、瓦礫地区にサイラスで行きたかったし、この日しか時間が取れないからシャドウサイラスもちゃんと動かしてあげたいし。

悩んだ結果、シャドウサイラスとしてSeagullにお邪魔しました。本体のサイラスが飲みたがっていたエッグノッグ、それをシャドウも記憶していまして、最後の日に飲んでみようかとこちらにお邪魔を。30分ほど待機して誰も来ないならキャナルさんのところに行こうかなぁと思っていましたが、スミスさんが来てくれた。ありがとうございます。

スミスさん、経験者のいいお爺さんで色々とシャドウなサイラスにしてくれる様子は嬉しかった。シャドウサイラスをもっと動かしてあげたかったけれど、時間が取れなかったので、最後に思い切りチャラいサイラスを楽しみました。こういう大人のやり取り大好きです。

シャドウサイラスはどうなったのか。ペチでは明確に表記しませんでしたが、最後だからと裏通りで暴力と女の子を楽しみ、結果として裏通りを仕切るだろうマフィアにリンチされて黒い塵となった。そんな最期です。快楽のために人を傷つけた犯罪者の最後はそんなものかなと。

そして、まだキャナルさんがいる!! となったので、遅い時間かもですがソニアで突撃しました。
口づけしてしまいそうなくらいに顔を近づけるシャドウキャナルさんがちょっとドキドキしました。女性的で優雅なキャナルさん。これは貴重すぎた。ソニアとしてはこのキャナルさんはシャドウとすぐに分かったので、一人の女性として仲良くなろうと思いました。ソニアとしてはこのキャナルさんに会えるのが、これが最後かもしれないとは思うけれど、少しだけでも短くても友愛を深めるのでした。

 

昨日のエンカはあちらこちらでドラマがあったので、どれも見ごたえがありそうだなぁと思いました。瓦礫地区に行けなかったのは残念だけれど、シャドウサイラスの最後とシャドウキャナルさんにお会いできたのでとりあえず満足。

お相手下さった皆様、ありがとうございました!

 

10/25

昨日のナルネヴィルのハロウィン、ログの名前一覧でインパクトがあったので覗いたのですが。
もう序盤から笑いっぱなしですw
正直、淫獣とヤマタノオロチ以外はもう誰なのかわかんない!!
いいなぁ、こうやってはっちゃけるようなやり取りいいなぁ。
最近、重めのシリアスやっていたから素敵なガス抜きになりました。笑えるイベントありがとうです!!

 

そんな私は同時間にステラさんのお誘いを受けて、キャナルさん、ナシラちゃん、ロズちゃんというペチでも人気の高そうな素敵女子さんたちと一緒にアリエスできゃっきゃうふふしていました。

ステラさんが留学しちゃう話はとても寂しいです。来月に誕生日と聞いて、そして来月の予定が空いていると聞いて突発的に送別会と誕生日会を兼ねた焼き芋パーティーやろうって言ってしまったよ。でも、みんなイイね!って反応だったのが本当に嬉しい。
ちょっと、こういうパーティー的な草案が得意そうな人に相談してみよう。

ナシラちゃんが編み物やろうって言いだして、みんなでダイスを振って編み物。ソニアは一応小物づくりが趣味なのにクソへたくそな設定になってしまった。

このアリエスガールズでナシラちゃんとステラさんの女子力が高すぎてびびる。
髪型とか小物とか全然わかんない。女子力低い系な背後です。

キャナルさんのぽつと零す一言が的確で分かりやすくて、きたあかりさんも言っていたけれどロズサーの姫は噴きましたw

ロズちゃん、可愛いなぁといつも思うけれど。あんまり可愛いのでつい聖銀のロザリオをあげたくなった。それに三つ編みもしてもらった。嬉しい。キャナルさんも素敵な三つ編みとくるりんぱしていました!

最後にみんなで写真。この写真はソニアにとっても大切なものになりそうです。
サイラスがクソ重い展開になったので、こちらでもほんわかな素敵なガス抜きができました。感謝。

ステラさんの送別会のための草案を考えるの楽しみです。どきどきするなぁ。11月の後半の金曜日を考えていますので、11月に入ったら街の掲示板にてお知らせします!

 

アリエスガールズの皆様、お相手ありがとうございました!

 

10/24

殉教者の棺桶三日目ログを何度も確認して、やはりウィリアムさんはサイラスに呪いをかけたということは明確には言っていないなぁと把握。
それ故に、まずはサイラスに呪いがかかっていることを把握させないとと思いましてサクッとミニルームでソロルを回してきました。吐血や腹からの流血モツポロなんて迷惑すぎて普通の待機は出来ない。や、でも、誰か来てくれるのも嬉しいけど。ってか、治療院の人に普通にご迷惑事案。汚してごめんなさいは背後込みで。

朝になって気づいたけれど、そんなウィリアムさんがサイラスの日記帳に血文字でメッセージをくれたのに驚きつつ、ちょっと戦慄しました。こういう表現の上手さはすごいです。ありがとうございます。それに釣られてサイラスも久々に日記帳に簡単に記録。

 

そして、スヴェートさんが気がかりだったのです。プロフでも武器を手放している上に気落ちされている様子でして。ミニルームでお見かけした時は、ソロルなのかということと、手を差し伸べに行く役がソニアしか出来なかったのでソニアでいいのかという迷いがありました。でも、結局お邪魔させていただきました。

あまり交流できていないソニアだけれど、辛い事情をお話してくれてありがとうございます。そして、スヴェさん描写がとても綺麗で繊細で、心の傷の深さと奮い立たせる気持ちがとても伝わってきました。サイラスのことを気にかけてくださったスヴェさんの方がやっぱりお優しい!

 

サイラスは今後はこの呪詛と戦っていくことになりそうですが、どうしたものか。毎日リザパ使うしかないんじゃないかなとか考えるけど、精神やられそう。そして、それを見ているソニアもきつそう。
あまり、悲壮になりすぎない程度に、向き合っていきたいです。

スヴェートさん、お相手ありがとうございました!

 

10/23

終わってからログを読み返して埋まりたくなりました。
もう、読み落としは多いわ場所欄変え忘れるわ誤字が酷いわ。週末に備えてってそれって普通に週末のお出かけに備えてみたいやん。それをすさまじいシリアスシーンでやっていることに泣ける。

でも、殉教者達の棺桶ダンジョンすっごく楽しかったです!!

初めましてさんが多いけれど、ヤシロさんのホモめっさ美味しかったです。なんであんなに背後得なことをしてくれるのですか。ミカさんがそれに反応して悪戯してくるのが可愛らしい。

ティートくんとアルーシャちゃんのラブラブぶりやシャリアちゃんのちょびっと脱ぎはサイラスには眩しかったけれど、でも、もっと反応したかった。余裕が無かった。ツッコミが圧倒的に不足している。二コラさんとか本当に。ヴィルダさんツッコミできそうなのに。ルイちゃんとスヴェさんが割と大変な状況なのにも反応できなかったのも悔やまれる。

シシムラさんが女の子をものすごく大切にする姿勢がすごくサイラスに似ているのだけれど、ヒートザロにゃんに興味を湧く様子にはちょっと警戒が付きました。

ウィリアムさん、キャナルさんとの協力プレイもすごく楽しかったです。なんだか出しゃばって大丈夫かなぁと思ったけれど。ラファティさん、属性球ありがとうございます。リングさんとの素敵な仲がいいなぁと思いました。ヴィルダさんがお父さんと呼んでくれるたびに嬉しくてほっこりします。

懺悔の間がすごく滾りました。鏡に映ったのはその名通り懺悔したくなるもの。そして、誰にも見せたくないものでした。それ故に見ようとするウィリアムさんはもちろんふいに視線を向けたティートくんまで傷つけることに。
その際にウィリアムさんから呪詛をもらいました。内容をド忘れして何度も確認作業に入ったけれど、どちらにせよ中々に厳しい呪いです。ありがとうございます。
そのときの詫びるアクセルさんの紳士さと、スヴェートさんの厳しさ。それ以上に厳しかったイリシオンさん。サイラスには罪悪感の残るものになりました。
正直、次の殺し合いでミカさんを庇ったり、アルーシャちゃんを庇ったのも罪悪感が非常に強かったのもあります。傷つけて申し訳ない。

アクリンの尊い仲に惚れ惚れしつつ、キャナルさんとザロにゃんのやり取りもとても感動的で、ミカさんがコールさんに構うやり取りもほっこりしました。
エリザルカさんが懸命にファリンさんに呼びかける姿もいいなぁ。最後にケオ君が諦めないって言ったのをきっかけにドアを壊そうぜってイリシオンさん、ティートくんもなったのは素敵だった。
コールさん、初めての交流だけど最後に少し会話したコールさんの返しカッコよい。一緒にミカさんに診療所に連れて行ってもらってちょっと嬉しかった。

 

そんな感じですごく不甲斐ないと思いつつもすごくすごく楽しいイベントでした。
GM様、遅くまでお疲れさまでした。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

皆さま、お相手ありがとうございました!

 

10/22

リール商会さんがソニアのステージ衣装をイメージしたものを挙げてくれた!!
誠にありがとうございます。乗せられてソニアのステージ参加を乗っけてきたけれどドキドキするなぁ。イメージとしては伊藤由奈みたいな綺麗な落ち着いた大人の女性な音楽。バラード。


ENDLESS STORY - 伊藤由奈- Bank Band - ap Bank fes 09 LIVE

↑こんなイメージ。皆さんが激しい音楽をされるので落ち着いた路線も良いかなぁとか。エリザルカさんは路線が同じなので合奏とか出来たら楽しいです!

あ、なにかダメなところがあったら仰ってくださいませ!
すぐに撤回いたしますので!!

 

そして、遅ればせながら二つエンカをさせていただいたのです。

19日にユッカさんと紅葉狩りに。
ゴブレットの経緯を聞くためにお約束をしたのでした。
ラウラちゃんから聞いたのはゴブレットのその後の行く末だったのでゴブレットの産まれた経緯はユッカさんから。聞いた内容を知ったソニアとしては、自分の生い立ちもあって同情的でした。だから、ユッカさんとは意見が違うけれどソニアとしての意見も言わせてもらうことに。それでも、受け止めてくれるユッカさん有難い。

話している流れでユッカさんの怒っているところが見たいから、怒って欲しいになってしまいました。ソニアが怒って欲しい理由はユッカさんが当てたとおりです。鋭いなぁと背後までびっくりする。そして、それを叶えてくれました。優しい叱り、こういうのもあるのだなぁと感動しました。

そして、小さな贈り物。ペティットの誕生日なのでちゃんとやりたいなぁと思ったので叶えることが出来てよかった。まだプレゼントはあるので、ソニアかサイラスでどなたかともしたいなぁと思います。
ソニアのわがままである『親愛なるソニア』。これ言ってくれるかなぁとドキドキでしたが、言ってくれた!
本当にユッカさんとソニアがお友達になれたのだと確信できました。

 

20日はNさんのお見舞い。
ゴブレットのペナルティから狂ってしまったNさん。ソニアのことも酷く怖がっていてソニアも会うまでは緊張しましたが、だいぶ平素に戻られたNさんにソニアもすごく嬉しかったのです。

ソニアには素顔をすでに見られているからと仮面を取って素顔で会話をしてくれるNさんにソニアも撫子も歓喜しました!
だって、Nさん素顔はとっても美形なんですもの!素顔を見た感想の描写はとっての頑張りました!

Nさん、普通にお話すると大人の穏やかな優しい男性という感じでとてもかっこいい。そして、結構鋭い。本当に大人の人だ。ふざけているNさんもとち狂ったNさんも面白いしとても楽しいので色んな顔が見れて背後得です。
ハロウィンにお食事までお誘い頂いて、Nさんファンに刺されやしないかと心配です←

Nさんの大人の雰囲気に甘えていいと仰ってもらえたので、『ネイト兄さん』とお呼びしていいかと甘えました。快く了承してくれて、しっくりくるとまで言ってもらえて本当に嬉しいです。お兄ちゃんが増えた!

 

終末イベもそろそろ終わりごろ。ここに来てやっと時間が出来てきたので何か参加したいなぁと思います。でも、小さな贈り物もしたい。悩ましい。

お相手下さったお二方、ありがとうございました!

 

10/14

最近、ようつべさんでRASSKAJAというロシアのメタルをとてもプッシュされます。ジャンル的にはロシアン・ターボ・ポルカ・メタルとのこと。ロシアにポルカにメタル?
とても不思議なジャンルだなぁと思います。だけど、頭に残ってしまう不思議な曲。たまにサビの部分を口ずさんでおります。

 

昨日は帰ったのがちょっと遅めでして、待機する気持ちでもなかったので後入りをしたいなぁという感じでした。
その中でヴィルダさんを発見。あまりお話したことなかったので勇気を出して後入りしてみる。そして、エリザルカさんと後入りが被る。申し訳ないです。
途中からリーオンくんが加わってとても賑やかな状態に。これぞ、冒険者の酒場だと思います。もう、()内のロールを打つ余裕が無くて会話をポポンと返していく状態だけど、会話だけのやり取り楽しいですね。

ヴィルダさんは会話上手な方だなぁと印象を抱いておりましたが、やはりその印象は間違いじゃなかった。どんどん質問を重ねてくれるので話しやすい方です。ヴィルダさんから頂いた言葉をそのままお贈りしたい気持ちです。ソニアのことをたくさんお褒め下さり誠にありがとうございます。

エリザルカさん、とても女性的な方だなぁと思いました。ヴィルダさんを慕う様子やクミホちゃんを可愛がる姿を見るとソニアには足りない女性性を感じます。

リーオンくんは以前からお見かけしておりましたが、こうしてお話できるのは初めましてですね。ペチに来て一年近くになるけれど、まだまだお話出来た方は少ない。とても色んなことを知っている博識さに驚かされました。

いつになっても後入りってとても勇気がいります。ソニアやサイラスの後入りなんて楽しくないのではと思ってしまうけれど、今回は勇気を出して後入りしたことでたくさんのご縁と楽しい時間を頂けました。感謝です。

 

今日はお休み。お絵かきして買ったBLを読んで思い切り休みを満喫します。

お相手下さった皆様、ありがとうございました!

 

10/10

先日にラウラちゃんとの会話でも言っていましたが、キャナルさんの印象として鷹のような気高くて自由に飛び回るイメージがあったりします。
その理由としてARCH ENEMYを見たからと言うのがあります。
人によっては雄々しいと言われてしまいそうだけれど、個人的には美しい強い女性だと思います。

 

昨日はミツキさんとULのときに交わした約束をするためのデート。途中からミハエルさんも来てくださりとっても賑やかになりました。

ミツキさんとお約束していたのは、「何かミカさんに似合う素敵なものを探しに行こう」というものでして。それならリール商会だろうとお邪魔いたしました。
正直、私はミカさんのプレゼントよりも、一番は命の恩人であるミツキさんに何かしたいなぁとずっと考えておりました。
話の流れでミハエルさんからお勧め香水を教えてもらったときにピンときまして。

「水の様な透明感と爽やかさのある香水。ミカさんのパーソナルカラーや髪色は砂色だったはず。じゃあ、これをミツキさんにプレゼントしたらオアシスになる?逆にぴったりじゃないか?」

と、脳内でそう考えまして、ミハエルさんにこそっとミツキさんのプレゼント用にラッピングをお願いしました。ミツキさんにお渡しした時のラッピングはミハエルさんの見立てです。

それを応じてくれるミハエルさんが本当にイケメンだった。ありがとうございます。
そして、それを受け取ってくれたミツキさんの反応は本当に可愛かった。
サプライズはあまり上手ではないけれど、するのは楽しい。

リール商会がミハエルさんによってさらに大好きになりつつ、ミツキさんと二人でちょっとお話。ULの最後についての話でした。
感情を表現してくれるミツキさんの描写にこちらも胸を打たれつつ、そして人良い顔を深く知りつつ、この話を語り合えたことでミツキさんとソニアのULは本当に終止符を打ったのだと思いました。

ミハエルさんとミツキさん。ソニアにとっては新たな良縁を頂いた気がします。

お二方、お相手ありがとうございました!

 

10/9

今日のお仕事帰り、お腹が空いていたのでサイゼでペペロンチーノを食べました。あと、エスカルゴのアヒージョ。美味しかった。
そんな帰り道の電車でまったりと座っていたら、隣に体臭のきつい男性が座ってきまして…正直きつかった。お仕事柄、外国の方々と一緒にいること多いので体臭きついのは慣れていたつもりだったけれど…きつかった。

 

そんな出だしで始まりましたが、昨日はラウラちゃんとデートでした。

ラウラちゃんとゴブレットの結末的なことを聞こうという話のついでに紅葉狩りしたいねぇと話していて、結局はお天気が雨だったので薔薇園のティールームでまったりとお喋りを楽しみました。
ラウラちゃん、やっぱり可愛いなぁと思います。お話していてもお人柄の良さが出ているし、耳とか尻尾とかの動きも可愛い。
ラウラちゃんが聡明と言われたことが無いのは、ソニアと背後共に意外だなぁと。ソニアにとっては一番欲しい言葉をその都度くれる鋭さも持っている気がするのです。
でも、ソニアとしてそんなラウラちゃんを知ることが出来たのはやっぱり嬉しい。
ゴブレットが呪いから救いに変わって、自警団での呼び鈴として生まれ変わるという提案をしたラウラちゃんは本当に素敵だと思います。その呼び鈴を使ってラウラちゃんが走ってくるのを想像するだけでご飯が美味しいです。

ラウラちゃん、お相手ありがとうございました!

 

私信:エギュベルPL様へ

わわ、私信を頂いておきながらお返事が遅くなってしまい申し訳ございません!
当方のブログやソニアのロルを拝見されていたことに驚きつつ、嬉しいです。ありがとうございます。
撫子はムキャキャ!な人で間違いないと思います←
コルピのボーカルかっこいいですよね。そして、チュリサス!ファンタジックなメタルは好物ですがフィンランドのメタルは本当にファンタジックで雰囲気もあるので素敵です。
そんなムキャキャな背後ではございますが、ペチでお会いした時はよろしくお願いいたします。

 

10/4

ちょっとさぼっていたペティットアンテナの周回に行ってきたけど。

どうして、エギュベルさんとアキトさんコルピ知っているのww

エギュベルさんはメタラーなんだなぁととても理解したので納得もあるけれど、アキトさんは不思議でならない。音楽の幅が広すぎる。
撫子は大分昔にメタルマニアの知人からドワーフみたいなおっさんがやっているメタルってコルピを教えてもらったよ。
そして、アキトさんの好きな神聖かまってちゃんデスメタル好きでいつもカンニバルコープスのバンドTシャツを着ている知人のお兄さんがプッシュしていたので名前は知っている。ちらっと何か聞いたけど、アキトさんが半端ねえと思うばかりです。撫子は不安定になりました。

ちょっと、メタルな匂いがして久々に昔の血が騒いで興奮で日記を書いてしまいました。ペティットは音楽の詳しい方が多いので音楽好きとしても楽しめるところだなぁと再認識。

 

10/2

昨日はとってもペチ充した。一日に二回もエンカを楽しんだよ。しかも、どちらもものすごく楽しい!!

最初は野良犬ちゃんが路地裏で女の子に嫌がらせをしていたので、思わずサイラスでお邪魔してみる。路地裏ってあまり行く用事が無くて理由づけをいつも悩んだけど、ちょっとした近道として路地裏を通るってありじゃないかと自分なりの言い訳。
女の子を庇いながら、野良犬ちゃんを傷つけずに倒す。サイラスを徹底的なフェミニストに出来るかのチャレンジでもあったのですが、成功して本当に良かった!!
野良犬ちゃんのリアクションもヤンデレじみた女の子らしく狂的で、時々とてもゾッとさせられました。
でも、サイラスの首筋に噛みついてくる描写はなんか艶めいていてドキドキした!
首筋に噛み痕を残すって、首筋に痕を残すって!!!!←
抱き合っている状態でそんなことされて、しかも首筋の噛み痕から流れる血を舐めるって、舐めるって!!!←
もう、背後も全力で艶めいた雰囲気を出したくなりましたよ!!!
野良犬ちゃんの仕草とかも可愛かったのですが、「その気がないのに幸せになれって信じられない」その言葉がサイラス的にはグサッと刺さりました。
確かに、フェミニズムって、女性に優しく守りたいという気持ちから言葉は心地よいものを投げてしまいがちですが、それを本気にとらえて恋に落ちた人を傷つけるものかもしれない。そんなことを考えさせられました。
でも、サイラスは女性を守るというフェミニズムは簡単に崩せないだろうなぁと。野良犬ちゃんにも友人として彼女が幸せになる方法を考える時間が出来ました。

ちなみにその後で路地裏でユベさんとシャドウヴァイスさんのエンカがあって、すごくドラマチックな展開に思わずドキドキしながら展開を追っていました。どっちもかっこいい。ああいうエンカやれるようになりたい。

 

そして、夜遅くに教会にいるキャナルさんを発見。ソニアとしてはキャナルさんにとっても会いたかったのでお邪魔しに行きました。

ヨルちゃんも来てくれた!!
ヨルちゃん、とても可愛らしい女の子だなぁと他の方との絡みを見て思っていたけれど、エンカしてみたら可愛い仕草や言葉遣いにとてもキュンキュンしました。
ロリコンじゃないけど、最近はロリの可愛さをとっても感じる。
ヨルちゃんとキャナルさんが揃うと女性的な柔らかなトークが産まれて、とても繊細で優雅な空間になる気がします。
ヨルちゃんの作ったシチューをキャナルさんとソニアでご馳走になりたいけれど、キャナルさんを引き留める意味でも、いつまでもシチュー作りに悩んでいるのも可愛いと背後は思いました←

そして、ヨルちゃんが帰ってキャナルさんと二人きり。ゴブレットの影響でキャナルさんへの失くしていた罪悪感が戻ったので、ソニアとしてはそのことも含めて詫びたかったのです。
キャナルさんの「分かっている。異変に気付いた。」この言葉には背後とソニアともに驚きました。それに気づいていても、それはソニアの感情だからって受け入れてくれるキャナルさんが優しくて、懐が深くて、キャナルさんの素敵な一面をまた知りました。
そして、頂き物。ネージュさんがフリーマーケットに出していたものでしたね。百合と妖精の意匠というものがキャナルさんを思い出すきっかけになって、使用するたびにソニアは微笑んでしまいそうです。

 

そんな感じで久々のペチ充。やはりなりきりは楽しいなぁとしみじみ。
お相手下さった皆様、ありがとうございました!!

 

10/1

定期の更新忘れて、やたらに高い電車代を払った10月最初です。ちょっと、泣きたくなったけど仕方ない。これも勉強。

呪いのゴブレットが終わりましたね。後から刻印持ちになりたかったなぁと思ったイベントでございましたが、Nさんやラウラちゃんを通じて関りが出来たことが本当に嬉しかったです。

GMのアルマPL様からブログでソニア宛にもコメントを頂けて、本当にありがとうございます。
苦痛ってどんなものか。今回はこのイベントでそのことをとても考えさせられました。
でも、その答えを背後はぼんやりと出せたような出せていないような感じです。

Nさん、ラウラちゃんを通じて、ティートくんやユッカさんの怒りを通じて、ソニアはまた一つ勉強をしたのだと思います。

 

アルマPL様の思慮深さ、お心遣いにそっとお礼を込めて。
素敵なイベントをありがとうございました。そして、お疲れさまでした。